MENU

高校生の塾を選ぶポイント・高校中退でも大学受験ができるお勧めの塾(東京)

現在、さまざまな事情により、高校生を中退してしまったという子どもも増えています。
そんな子どもたちにとって、そこから大学受験をするためには、高校卒業程度認定試験に受かることがまず大学受験のための第1歩です。
そのため塾の選択方法としては、まずこの高校卒業程度認定試験受験をサポートすることのできるコースのある塾がおすすめです。
ここでは高校卒業程度認定試験受験をサポートできる、大手塾3つをご紹介しましょう。
まず河合塾には、高校卒業程度認定試験受験のためのコースが準備されています。
自主性を大切にしたカリキュラムになっているので、受けやすいところも特徴です。
90分1コマ、無料体験も実施しているので、まず体験してみてはいかが。
合格した後は、河合塾の大学受験コースに進むことができるのです。
次に代々木ゼミナールのご紹介です。
代々木ゼミナールにも高校卒業程度認定試験受験のためのコースがあり、国語、英語、数学以外に、自分の不安が科目もしっかりサポートすることが可能です。
現在は実力に自信がないけど、学歴をつけることは重要だと思っている人におすすめです。
しっかり高校の実力をつけて試験合格した後は、大学入試対応コースに通えます。
次は四谷学院ですが、人との関係がにがてという人にもオススメです。
高校卒業程度認定試験受験のサポートとして多数なコースが準備されています。
通学コース、個別指導コース、そして人間関係がどうしても難しい人のためには、通信制も取り入れているのです。
8〜10科目による高校卒業程度認定試験受験をクリアするために、これらの塾がしっかりサポートしてくれます。

このページの先頭へ